メールオーダー・サービス

| 未分類 |

mama01_m最近はインターネットバンキングを利用すれば簡単な預金の出し入れができるようになりましたが、金融商品を購入したり、金融機関の様々なサービスを利用したりするには、直接銀行を訪れる必要があります。とはいえ、仕事や日常生活が忙しかったりすると、金融機関の窓口が開いている時間に金融機関を訪れるのは、なかなか難しいものです。
こうしたお客様のために、多くの金融機関では、「メールオーダー・サービス」を提供しています。
このサービスは、金融機関のホームページの申し込みフォームやメールを利用して資料請求と申込書を請求し、郵送で様々な金融商品の購入と、口座開設やインターネットバンキング、クレジットカード決済などの金融サービスの契約、住所変更届の提出などの様々な手続きができるサービスです。
送付される資料を読んで申込書に必要事項を記入し、ポストに投函するだけで、金融商品や金融サービスの購入・契約の手続きができるので、忙しくて金融機関を訪れることができない方や、金融機関で不要な商品を勧められることに抵抗がある方にオススメのサービスといえます。
ただし、このサービスでは、窓口で詳しく金融商品の内容や特徴などを確認することができないので、十分に商品について理解しないままに購入してしまうケースも少なくありません。郵送されてくる資料をじっくり読み、わからないところは電話やメールで問い合わせてみるなどして、その商品やサービスの内容を十分に把握した上で、本当に必要なものかどうかを慎重に判断することが大切です。
なお、金融機関によっては、サービスの提供地域を限定している場合もあるので、よく確認してから申し込みましょう。